子宮頸がん 原因 夫

妻が子宮頸がんに!原因は夫で間違いないの?

あなたの妻が子宮頸がんと診断されたらどう解釈しますか?

 

子宮頸がん

 

というのは、そもそも子宮頸がんの原因は
ヒトパピローマウイルスというウイルスが子宮頚部という場所に感染したことで起こる病気です。

 

子宮頚部の場所はこちらの画像を参考にしてください。

 

子宮頚部

 

「じゃ、ヒトパピローマウイルスってどこにいるの?」
という疑問がわくわけですが・・・

 

ヒトパピローマウイルスは男性の性器や女性の性器に存在しています。
つまり、ヒトパピローマウイルスは男性との性交渉で起こるわけです。

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
子宮頸がんは男性が原因で起こるの?

 

だから、夫との性交渉によってヒトパピローマウイルスに感染し
子宮頸がんを発症することだってあります。

 

ただ、夫の立場からしたらこのように感じるかもしれませんね。
「別の男と性交渉を持ったから、子宮頸がんを発症したんじゃないか?」と。

 

子宮頸がんの原因ウイルスの潜伏期間ははっきりとはわかっていません。
ただ、性交渉があってから3年〜20年くらいかけて子宮頸がんを発症すると言われています。

 

そう考えると、結婚して何年目か?というのも夫が原因かどうか判断するのに重要です。

 

子宮頸がん

 

たとえば、結婚して20年ということなら潜伏期間が最大で20年くらいということを考えても
「妻が浮気したのか?」と夫は不安に感じるかもしれませんね。

 

それだけでなく、旦那さんは風俗に行ったことがないのか?も大事です。
風俗に行くことで旦那さんがヒトパピローマウイルスに感染することもあります。

 

その後、夫婦間での性交渉によって妻にヒトパピローマウイルスをうつしてしまうこともあります。

 

もしどうしても子宮頸がんだと診断され
「妻の浮気」を疑うなら、夫婦ともにヒトパピローマウイルスの検査を受けることをおすすめします。

 

ヒトパピローマウイルスといっても100種類くらい存在しています。
ですから、もし夫婦ともにヒトパピローマウイルスに感染していたとしても、
同じ種類でないなら、夫が原因で妻が子宮頸がんを発症したという可能性は低いでしょう。

 

ただ、妻が子宮頸がんで苦しんでいるなら
そこまでして検査するのは少しかわいそうな気もします。

 

最後にまとめますと、妻が子宮頸がんだと診断された場合夫が原因かどうかは、
ヒトパピローマウイルスの検査を夫婦ともに受けることで判断はある程度可能でしょう。

 

どうしても検査を受けたい場合には、まずは婦人科に問い合わせるようにしましょう。

 

【関連記事】
子宮頸がんはストレスが原因?

スポンサードリンク

関連ページ

ストレスが原因?
子宮頸がんはストレスが原因なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
男性が原因?
子宮頸がんは男性が原因で起こる病気なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
潜伏期間は?
子宮頸がんの原因であるHPVの潜伏期間はどれくらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がんの原因HPV
子宮頸がんの原因HPVとは何か?わかりやすく解説しました。
子宮頸がんの原因ってHPV以外にもあるって本当?
子宮頸がんの原因ってHPV以外にもあるって本当のことでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がんはウイルスが原因で起こる病気なの?
子宮頸がんはウイルスが原因で起こる病気なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がんの原因は99%・・・
子宮頸がんの原因は99%何でしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がんの原因と3つの予防法とは?
子宮頸がんの原因と3つの予防法についてわかりやすく解説しました。

 
トップページ 目次 子宮頸がん検診 子宮頸がんワクチン 原因