軽度異形成とは うつる

軽度異形成とは?相手にうつることってあるの?

軽度異形成とは うつる

 

軽度異形成とはどんな状態をいうのでしょうか?
また、軽度異形成が他人にうつることってあるのでしょうか?

 

まず軽度異形成とは何か理解するために
『異形成』とは何か知っておく必要があります。

 

異形成とはヒトパピローマウイルスという人にうつるウイルスが原因で
子宮の入り口である子宮頚部の細胞の一部が異常な状態になること
をいいます。

 

つまり異形成は人間同士でうつし合うウイルスが原因でできるわけです。
ヒトパピローマウイルスは男性の生殖器からうつります。

 

ヒトパピローマウイルス

 

が、異形成ができている女性にもヒトパピローマウイルスがいるわけです。
ヒトパピローマウイルスをもっている女性との性交渉で男性にもうつります。

 

ヒトパピローマウイルスをうつされた男性と別の女性との性交渉の結果、
その女性にヒトパピローマウイルスがうつされてしまうわけです。

 

そして時間の経過とともに異形成が子宮頚部にできてしまいます。

 

したがって軽度異形成の状態というのは他人にうつる可能性を秘めているといえるでしょう。

 

軽度異形成とは

 

話は戻って軽度異形成とは異形成の一種です。

 

異形成には
  • 軽度異形成
  • 中等度異形成
  • 高度異形成

 

と3種類あります。

 

軽度異形成は異型性の中でももっとも軽い
子宮頸がんまでの道のりは遠いものをいいます。

 

つまり異形成の中でも軽度異形成はもっとも子宮頸がんになる心配の少ないものです。

 

具体的に軽度異形成とは子宮頚部の細胞の中でも
異常化した細胞の割合が3分の1程度のものをいいます。

 

また軽度異形成は中等度異形成や高度異形成よりも
異常だとわかりにくいほどです。

 

しかも軽度異形成はウイルスをやっつけるだけの免疫力さえあれば
自然と、消えてしまうことがほとんどです。

 

数値としては軽度異形成だと診断された女性の90%は
その後、軽度異形成が自然と消えているというデータ
があります。

 

なので軽度異形成だと子宮頸がん検診でわかっても治療の必要はありません。

 

したがって仮にあなたが軽度異形成だと診断されたとしても
あまり心配せず、お医者さんの指示に従うようにしましょう。

 

こちらも参考に!⇒子宮頸がん検診で異形成!進行速度はどれくらい?

 

スポンサードリンク

関連ページ

異形成ができる原因は?
子宮頸がん検診で異形成が見つかる2つの原因についてわかりやすく解説しました。
異形成で行う手術とは?
子宮頸がん検診で異形成見つかったらどんな手術をするのでしょうか?わかりやすく解説しました。
異形成の治療法
子宮頸がん検診で異形成が見つかったらどんな治療をするのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成!進行速度はどれくらい?
子宮頸がん検診で異形成と判定されたら進行速度はどれくらいで進むのでしょうか?わかりやすく解説しました。
レーザー照射治療のメリットとデメリットは?
子宮頸がん検診で異形成だと診断された場合にレーザー照射治療を行うことがあります。レーザー照射治療のメリットとデメリットは何なのか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成の再発が発覚!再発する原因とは?
子宮頸がん検診で異形成の再発が発覚することがあります。再発の原因についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成だ発覚!自然治癒する確率は?
子宮頸がん検診で異形成が見つかっても自然治癒する確率は何%くらいでしょう?詳細に解説しました。
子宮頸がん検診で異形成!どんな症状がでるの?
子宮頸がん検診で異形成が見つかった場合、どんな症状がでるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
軽度異形成は治る病気なの?どうすればいいの?
軽度異形成は治る病気なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
軽度異形成が起こる原因は?
軽度異形成が起こる原因についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で軽度異形成と言われた!治療はどうするの?
子宮頸がん検診で軽度異形成と言われた場合、治療はどうするのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成は子宮頸がんと同じ症状があるの?
高度異形成は子宮頸がんと同じ症状があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成と上皮内癌って何が違うの?子宮頸がんの検査
高度異形成と上皮内癌って何が違うのでしょうか?子宮頸がんの検査でよく起こる話について解説します。
子宮頸がん検診で高度異形成と診断されたら治療はどうする?
子宮頸がん検診で高度異形成と診断されたら治療はどうするでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で高度異形成だと手術をすすめる3つの理由とは?
子宮頸がん検診で高度異形成だと手術をすすめる3つの理由についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で高度異形成が!ガン保険はどうなる?
子宮頸がん検診で高度異形成が見つかった場合に、ガン保険は適用されるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で高度異形成の場合に行うレーザー蒸散術とは?
子宮頸がん検診で高度異形成の場合に行うレーザー蒸散術についてわかりやすく解説しました。
軽度異形成を治すには免疫力が大事なの?
軽度異形成を治すには免疫力が大事なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん異形成で実施する円錐切除術とは?
子宮頸がん異形成で実施する円錐切除術についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成!治るの?
子宮頸がん検診で異形成が出来た場合、治るものなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成!食事はどうする?
子宮頸がん検診で異形成が見つかった場合、食事はどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成で円錐切除したら完治する確率は何%?
高度異形成で円錐切除したら完治する確率は何%くらいあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成の手術って痛みはあるの?
高度異形成の手術を受けると痛みでつらい思いをするのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がんの高度異形成で再発する理由とは?
子宮頸がんの高度異形成で再発する理由についてわかりやすく解説しました。
高度異形成の手術費用はいくら?
高度異形成の手術費用はいくらくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がんの異形成が消滅する確率は?
子宮頸がんの異形成が消滅する確率はどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
軽度異形成が自然治癒する確率は何%?
軽度異形成が自然治癒する確率は何%くらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成だと痛みの症状がでるの?
高度異形成だと痛みの症状がでるのしょうか?わかりやすく解説しました。

 
トップページ 目次 子宮頸がん検診 子宮頸がんワクチン 原因