子宮頸がん検診

子宮頸がん検診に関する記事一覧

子宮頸がん検診記事一覧

子宮頸がん検診って痛い?どんな検査をするの?

子宮頸がんはウイルスが原因で起こるガンです。具体的にはヒトパピローマウイルスが感染して起こります。男性と性交渉することで感染することもあります。とはいえ、男性と性交渉してパピローマウイルスに感染しても子宮頸がんになる確率は10%未満です。「じゃ、自分は大丈夫かな?」と思いながらもやっぱり「もしかして...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診は痛くて出血する検査ですか?

子宮頸がん検診は痛い検査でしょうか?また、出血する検査でしょうか?子宮頸がん検診を受けた女性の中には痛くて耐えられないという方もいます。あるいは、痛いというより恥ずかしかったという方もいます。また、子宮頸がん検診を受けた後、「出血しないかな?」と不安に感じる方が多いです。子宮頸がん検診後に出血があっ...

≫続きを読む

 

クラスって何?子宮頸がん検診の結果について

子宮頸がん検診を受けた後、気になる結果の報告があります。検診の結果は郵送の場合もありますし、病院の受付で結果の書類をもらう場合もあります。こちらの画像が検査結果の書類の例です。(画像はhttp://www.josei-kokoro.jp/re-examination.htmlより引用)結果を見ると、...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診の費用は自費だといくらかかるの?

子宮頸がん検診は自費で受けるといくらくらいかかるのでしょうか?子宮頸がんはヒトパピローマウイルスが子宮頚部に感染することが原因で起こります。子宮頚部の場所はこちらの画像で確認してくださいね。ただ、子宮頚部にヒトパピローマウイルスが感染してもすぐに子宮頸がんが発症するわけではありません。約10年くらい...

≫続きを読む

 

動画で確認!子宮頸がん検診の流れをご紹介します

子宮頸がんはヒトパピローマウイルスに感染することで起こる病気です。ヒトパピローマウイルスに感染した男性との性交渉が原因です。詳しくはこちらの記事をご覧ください。⇒子宮頸がんは男性が原因で起こるの?さらに、「もっと詳しい子宮頸がんに関する情報を知りたい」という方はこちらの動画をご覧ください。上記の動画...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診の結果はどれくらいでわかりますか?

「子宮頸がん検診は痛いから受けたくない」とか「子宮頸がん検診は出血するから怖い」という方がいます。だから、子宮頸がん検診を受けれずにいるのです。実際のところはどうなのか?こちらの記事でご確認ください。⇒子宮頸がん検診は痛くて出血する検査ですか?ところで子宮頸がんは毎年10,000人以上の女性に起こっ...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診の結果で炎症ってどういうこと?

子宮頸がん検診を受けるとこちらの画像のような検査結果が郵送されてきます。(画像はhttp://www.josei-kokoro.jp/re-examination.htmlより引用)検査結果の書類をよく見てみるとクラスというところがあります。クラスは1〜5に分かれていて1が異常なしで、5に近づくほど...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診はどれくらいの頻度で受けた方がいいの?

子宮頸がん検診を受けていますか?子宮頸がんは毎年1万人くらいの女性が発症し、3500人の方が亡くなるという身近も存在する恐ろしい病気です。発症すると命を落とすこともある子宮頸がんですが検診で病気の有無をある程度判断できます。ただ、「子宮頸がん検診って痛いんじゃないかな?」と不安で受けれていない方もい...

≫続きを読む

 

妊娠中でも子宮頸がん検診を受けた方がよい理由とは?

妊娠中でも子宮頸がん検診を受けた方がよいと言われています。そもそも子宮がん検診は20歳以上の女性なら2年に1回受けるように推奨されています。ご心配であれば1年に1回子宮頸がん検診を受けてもよいくらいです。2年や1年に1回の頻度で検診を受けた方がよい理由はこちらの記事を参考にしてくださいね。⇒子宮頸が...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診でLSILという結果の意味は?

子宮頸がん検診を受けると後日、結果が返ってきます。どれくらいの期間で検査結果が返ってくるか?についてはこちらの記事をご覧ください。⇒子宮頸がん検診の結果はどれくらいでわかりますか?検査結果はこんな感じです。(画像はhttp://www.josei-kokoro.jp/re-examination.h...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診結果で精密検査なら何%の確率でガンと診断される?

子宮頸がん検診は成人女性が受ける検査です。2年に1回受けることが推奨されています。子宮頸がん検診を受けて異常なしという結果が返ってきたら「あぁよかった」と安心することができますね。ですが、子宮頸がん検診の結果が悪くて『要精密検査』と精密検査を受けるように指示されることがあるのです。精密検査と言われる...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診はエコーで実施できないの?

子宮頸がん検診は膣に器具を挿入して細胞をこすり取り顕微鏡で細胞の状態を確認する検査です。専門用語としては細胞診といいます。子宮頸がん検診の結果を自宅まで郵送してくれます。「どれくらいの期間で結果が返ってくるの?」と気になる方はこちらの記事でご確認ください。⇒子宮頸がん検診の結果はどれくらいでわかりま...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診で陽性ってどういうこと?どれくらいあるの?

子宮頸がん検診は2年に1回受けるように推奨されています。子宮頸がん検診は膣から器具を挿入し子宮頚部の細胞を採取して顕微鏡で検査する方法です。子宮頚部の場所はこちらの画像でご確認ください。また、子宮頸がん検診の流れは動画を用いて解説していますので、こちらの記事でご確認ください。⇒動画で確認!子宮頸がん...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診の結果でNILMとはどういう意味?ガンのこと?

子宮頸がん検診は子宮頚部の細胞を採取し顕微鏡で異常かどうか確かめる検査です。「どういった流れで子宮頸がん検診を受けるの?」と気になる方はこちらの記事をご覧ください。動画を用いて解説しています。⇒動画で確認!子宮頸がん検診の流れをご紹介します子宮頸がん検診を受けたら10日から1か月くらいで自宅に結果が...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診後の注意点を3つご紹介します

子宮頸がん検診後の注意点を3つご紹介します。子宮頸がん検診は成人女性なら最低でも2人に1回は受けた方がよいです。「どうして2年に1回受けた方がいいの?」と疑問に感じる方はこちらの記事をご覧ください。⇒子宮頸がん検診はどれくらいの頻度で受けた方がいいの?そして以下の記事でご紹介している流れで子宮頸がん...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診の前日に避けるべき3つの行為とは?

「子宮頸がん検診は痛いんじゃないの?」と不安で検診を受けない女性が多いです。そんな心配を抱いている方はこちらの記事をご覧ください。⇒子宮頸がん検診って痛い?どんな検査をするの?上記のリンク先の記事を読んでいただければ痛みに関する心配は消えると思います。「よし、じゃ子宮頸がん検診を受けよう」と思っても...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診の所要時間ってどれくらい?

子宮頸がんを発症し手術になると後遺症が残ることがあります。「トイレに行きたいって感覚がしない・・・」など、日常生活を送るのもつらい後遺症が残ることだってあるのです。ただ、これだけの後遺症が残るのは広汎子宮全摘出術を受けた場合です。かなり子宮頸がんが進行して、骨盤や膣のあたりまで摘出しないといけない場...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診後の出血っていつまで続くの?

子宮頸がん検診を受けたら出血するのは普通のことです。⇒子宮頸がん検診は痛くて出血する検査ですか?膣から器具を入れて子宮頚部の細胞をこすり取るため出血してしまうわけです。ただ、それにしても「子宮頸がん検診後、いつまでの出血なら問題ないの?」という不安があることでしょう。子宮頸がん検診後に出血するのが当...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診を受けるのにおススメの服装とは?

子宮頸がん検診を受ける当日におススメの服装をご紹介します。そもそも「子宮頸がん検診を受けるだけなんだから服装なんてどうでもいいんじゃないの?」と思われている方いらっしゃるでしょう。ですが、当日着ていく服装次第では恥ずかしい思いをしたり面倒くさい思いをしたりすることもあるのです。そういった意味でもこの...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診は何歳まで受ける必要があるの?

子宮頸がん検診は成人女性なら2年に1回受けた方がよいと言われています。当たり前の話かもしれませんが子宮頸がん検診は子宮頚部にできる子宮頸がんについて調べる検査です。「子宮頚部ってどこ?」と疑問に感じている方もいるでしょう。子宮頚部は子宮の中でも膣に近いところです。具体的にはこちらの画像でご確認くださ...

≫続きを読む

 

産後に子宮頸がん検診を受けにくい理由とは?

子宮頸がん検診は産後1か月たて受けることができます。子宮頸がんは女性に起こるガンの中でも常に発症率が1位です。毎日10人の女性が子宮頸がんで亡くなっている現実があります。なのに、子宮頸がん検診を受けている女性の割合はたったの20%だと言われているのです。お母さんが子宮頸がんだと診断され余命1年だと宣...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診後に腹痛が!いつまで続くの?

子宮頸がん検診を受けた後、下腹部痛に悩まされたことはないですか?あるいは今まさに子宮頸がん検診を受けて腹痛がひどくて不安になり、この記事を読んでいるのでは?子宮頸がん検診はクスコ式膣鏡という器具を使って膣を拡げプラスティックのブラシを使って子宮頚部の細胞をこすりとり顕微鏡でガン細胞がないか?確認する...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診で精密検査を受けたら費用はどれくらいかかる?

子宮頸がん検診を2年に1回受けていますか?「子宮頸がん検診って痛いみたいだし、受けれていません」という方もいらっしゃるでしょう。そんな方はまずこちらの記事をご覧ください。⇒子宮頸がん検診って痛い?どんな検査をするの?子宮頸がん検診の流れはこちらの動画をご覧ください。⇒動画で確認!子宮頸がん検診の流れ...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診の結果が遅い理由とは?

「子宮頸がん検診を2週間前に受けたのにまだ結果が返ってこない」あまりに結果が返ってくるのが遅いので電話で問い合わせてみる。「子宮頸がん検診を2週間前に受けたんですけど、まだ結果が返ってこないのですが・・・電話で教えてくれませんか?」と。でも、検診を受けた医療機関では「電話では一切お答えできません」と...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診でASC-Hという結果が!どういう意味?

子宮頸がん検診を受けると何らかの結果が返ってくきます。異常なしという判断なら「あぁよかった」と一安心できるでしょう。でも、まれに意味不明な検査結果が返ってくることがあります。それが今回の記事のテーマであるASC-Hという検査結果です。子宮頸がん検診の結果はクラスといってTからXという数字で判定される...

≫続きを読む

 

生理前でも子宮頸がん検診を受けることができますか?

子宮頸がん検診は子宮頚部の細胞をこすりとって顕微鏡で調べるものです。子宮頚部は子宮の入り口にあります。詳しい場所はこちらの画像でご確認ください。また子宮頚部の細胞をこすり取るといってもナイフのような鋭利な物を使うのではありません。こちらの器具などを使って優しく子宮頚部の細胞をこすり取るのでご安心くだ...

≫続きを読む

 

子宮がん検診で再検査になる方の割合ってどれくらい?

子宮頸がん検診を受けた後、数日すると検査結果が郵送されてきます。検査結果は封筒に入っています。封筒に入っている検査結果を開けてみるとまれに「要再検査」と記載されていることがあります。不安で顔が青ざめてしまうことでしょう。もしかしたら目の前が真っ暗になって吐き気を催してしまうかもしれません。この記事で...

≫続きを読む

 

子宮がん検診で再検査を受けると費用はどれくらいかかるの?

子宮頸がん検診は子宮頚部の細胞を器具でこすりとって顕微鏡で異常がないか確認する検査です。子宮頸がんの検査自体は3分から5分程度で終わります。●注目記事:子宮頸がん検診は痛くて出血する検査ですか?子宮頸がん検診の結果は遅くても1か月程度で自宅に届きます。たいていは『異常なし』という結果なのですが約1%...

≫続きを読む

 

子宮がん検診ってどんな方法でおこなうの?

子宮頸がん検診は20歳以上の女性が対象となる検査で2年に1回実施します。「どうして2年に1回なの?毎年検査しなくていいの?」と疑問に感じる方もいるでしょう。理由はこちらで解説しています。⇒子宮頸がん検診はどれくらいの頻度で受けた方がいいの?この記事では子宮頸がん検診ってどんな方法を実施しているのか?...

≫続きを読む

 

子宮がん検診の結果が届くのはいつ?

子宮頸がん検診の結果が返ってくるのはいつでしょうか?といいますか、「いつになったら子宮頸がん検診の結果が返ってくるの?」と多少イライラしてこの記事をご覧になっているのかもしれませんね。それくらい子宮頸がん検診の結果が返ってくるのは遅いです。結論として、子宮頸がん検診を受けて結果が返ってくるのに10日...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診でポリープ発見!大丈夫?

子宮頸がん検診を受けている最中、お医者さんから「子宮にポリープができていますね」と言われたら、正直焦ると思います。子宮頸がん検診で見つかるポリープは子宮頸管ポリープといいます。子宮頚部(子宮頸管)にポリープができているためです。子宮頚部は子宮頸管ともいい、こちらの画像の場所にあります。そもそも子宮頸...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診結果でベセスダとは?

子宮頸がん検診を受けたら、後日結果が郵送されてきます。そして結果はこちらのような用紙で見ることが出来ます。(画像はhttp://www.josei-kokoro.jp/re-examination.htmlより引用)上記画像で、『細胞診に基づくコメント欄にベセスダ分類表記されています』と記載されてい...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診の再検査ってどんな内容は?

子宮頸がん検診は性体験のある女性なら2年に1回受けた方がよいです。子宮頸がんはヒトパピローマウイルス(HPV)に感染している男性との性交渉が原因で起こる病気だからです。で、子宮頸がん検診を受けると結果次第では再検査を指示されることがあります。子宮頸がんの可能性のある細胞が見つかったり子宮頸がんでなく...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診で再検査!内容は?

子宮頸がん検診を受けると後日、郵送で結果が返ってきます。で、100人の女性が子宮頸がん検診を受けると99人は異常なしです。逆に100人のうち1人は異常がみつかり『再検査』を受けることになります。郵送されてきた封筒を開けて「再検査が必要です」と書かれていたら正直、不安でいっぱいになることでしょう。「も...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診による出血なら量はどれくらい?

子宮頸がん検診とは子宮の入り口にある子宮頚部という場所から粘膜をこすりとって細胞を採取し、顕微鏡で異常がないか、調べる検査です。子宮頚部の粘膜をこすりとる時にほぼ確実に出血します。粘膜というのは臓器などの内側にある柔らかい膜のことです。たとえば口の中にあるピンクの部分は粘膜です。たとえば硬い物を食べ...

≫続きを読む

 

子宮頸がん検診再検査にかかる費用は?

子宮頸がんは、定期的に子宮頸がん検診を受け異常がある場合、適切な対処を受ければ改善できるガンです。ですから、必ず男性経験のある女性は子宮頸がん検診を受けた方がよいです。ちなみに子宮頸がんの原因はウイルスです。ヒトパピローマウイルスといいます。男性との性交渉時に、女性にヒトパピローマウイルスがうつり発...

≫続きを読む

 
スポンサードリンク


 
トップページ 目次 子宮頸がん検診 子宮頸がんワクチン 原因