子宮頸がん 異形成 再発

子宮頸がん検診で異形成の再発が発覚!再発する原因とは?

子宮頸がん検診で異形成という結果が返ってくることがあります。

 

子宮頸がんは子宮頚部にできるガンの一種です。
子宮頚部の場所はこちらの画像でご確認ください。

 

子宮頚部

 

異形成は子宮頚部の正常な細胞が変化したものを言います。
ただ、異形成はガン細胞ではありません。

 

以下のように異形成は正常細胞とガン細胞の間です。

 

正常細胞⇔軽度異形成⇔中等度異形成⇔高度異形成→上皮内癌→浸潤癌

 

上皮内癌と浸潤癌が子宮頸がんの状態です。

 

だから異形成だったらまだガンではありません。
ただ、高度異形成という状態は、後一歩で子宮頸がんの状態です。

 

だから手術で子宮の一部を切除することがあります。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

子宮頸がん検診で異形成見つかったらどんな手術をするの?

 

たいてい高度異形成の状態でも手術で異常な部分を切除すれば
子宮頸がんに発展するケースはほぼありません。

 

あとは1年に1回くらいの定期検診で様子を見る程度で
安心して日常生活を送ることができます。

 

ただ、中には高度異形成の手術後の検査で異形成が見つかることがあります。
つまり、異形成の再発です。

 

なぜ異形成が再発することがあるの?

 

異形成の再発について解説する医師

 

異形成が再発する原因ですが
そもそも子宮頸がんの原因はヒトパピローマウイルスの感染です。

 

ヒトパピローマウイルスは男性との性交渉で感染します。

 

いくら異形成を手術で取り除いても
ヒトパピローマウイルスが体に残っているなら再発するのは当然のことです。

 

あるいは男性との性交渉が続いている場合には
再度ヒトパピローマウイルスに感染し、異形成が再発することは
あり得ることです。

 

そういった意味では、異型性が再発した場合
あまり深く悩まずに、主治医の先生と相談の上適切な治療を受けるようにしましょう。

 

最後にまとめますと、

異型性が再発する原因は2つ
  • ヒトパピローマウイルスが体内に残っていた
  • 性交渉で人lパピローマウイルスに感染した

 

です。

 

【関連記事】
子宮頸がん検診の結果でNILMとはどういう意味?ガンのこと?

スポンサードリンク

関連ページ

異形成ができる原因は?
子宮頸がん検診で異形成が見つかる2つの原因についてわかりやすく解説しました。
異形成で行う手術とは?
子宮頸がん検診で異形成見つかったらどんな手術をするのでしょうか?わかりやすく解説しました。
異形成の治療法
子宮頸がん検診で異形成が見つかったらどんな治療をするのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成!進行速度はどれくらい?
子宮頸がん検診で異形成と判定されたら進行速度はどれくらいで進むのでしょうか?わかりやすく解説しました。
レーザー照射治療のメリットとデメリットは?
子宮頸がん検診で異形成だと診断された場合にレーザー照射治療を行うことがあります。レーザー照射治療のメリットとデメリットは何なのか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成だ発覚!自然治癒する確率は?
子宮頸がん検診で異形成が見つかっても自然治癒する確率は何%くらいでしょう?詳細に解説しました。
子宮頸がん検診で異形成!どんな症状がでるの?
子宮頸がん検診で異形成が見つかった場合、どんな症状がでるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
軽度異形成は治る病気なの?どうすればいいの?
軽度異形成は治る病気なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
軽度異形成が起こる原因は?
軽度異形成が起こる原因についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で軽度異形成と言われた!治療はどうするの?
子宮頸がん検診で軽度異形成と言われた場合、治療はどうするのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成は子宮頸がんと同じ症状があるの?
高度異形成は子宮頸がんと同じ症状があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成と上皮内癌って何が違うの?子宮頸がんの検査
高度異形成と上皮内癌って何が違うのでしょうか?子宮頸がんの検査でよく起こる話について解説します。
子宮頸がん検診で高度異形成と診断されたら治療はどうする?
子宮頸がん検診で高度異形成と診断されたら治療はどうするでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で高度異形成だと手術をすすめる3つの理由とは?
子宮頸がん検診で高度異形成だと手術をすすめる3つの理由についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で高度異形成が!ガン保険はどうなる?
子宮頸がん検診で高度異形成が見つかった場合に、ガン保険は適用されるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で高度異形成の場合に行うレーザー蒸散術とは?
子宮頸がん検診で高度異形成の場合に行うレーザー蒸散術についてわかりやすく解説しました。
軽度異形成を治すには免疫力が大事なの?
軽度異形成を治すには免疫力が大事なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん異形成で実施する円錐切除術とは?
子宮頸がん異形成で実施する円錐切除術についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成!治るの?
子宮頸がん検診で異形成が出来た場合、治るものなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成!食事はどうする?
子宮頸がん検診で異形成が見つかった場合、食事はどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成で円錐切除したら完治する確率は何%?
高度異形成で円錐切除したら完治する確率は何%くらいあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成の手術って痛みはあるの?
高度異形成の手術を受けると痛みでつらい思いをするのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がんの高度異形成で再発する理由とは?
子宮頸がんの高度異形成で再発する理由についてわかりやすく解説しました。
高度異形成の手術費用はいくら?
高度異形成の手術費用はいくらくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がんの異形成が消滅する確率は?
子宮頸がんの異形成が消滅する確率はどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
軽度異形成が自然治癒する確率は何%?
軽度異形成が自然治癒する確率は何%くらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成だと痛みの症状がでるの?
高度異形成だと痛みの症状がでるのしょうか?わかりやすく解説しました。
軽度異形成とは?相手にうつることってあるの?
軽度異形成とはどんな状態をいうのか、それと軽度異形成は相手にうつることがあるのか、わかりやすく解説しました。

 
トップページ 目次 子宮頸がん検診 子宮頸がんワクチン 原因