子宮頸がん検診 時間

子宮頸がん検診の所要時間ってどれくらい?

子宮頸がんを発症し手術になると後遺症が残ることがあります。

 

子宮頸がん手術の後遺症

 

「トイレに行きたいって感覚がしない・・・」
など、日常生活を送るのもつらい後遺症が残ることだってあるのです。

 

ただ、これだけの後遺症が残るのは広汎子宮全摘出術を受けた場合です。
かなり子宮頸がんが進行して、
骨盤や膣のあたりまで摘出しないといけない場合に後遺症が残ります。

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
子宮頸がんの手術後に起こり得る後遺症とは?

 

そんなつらい後遺症が残るかもしれない手術を受けなくてすむように
子宮頸がん検診を受けて早期発見・早期治療を受けましょう。

 

そうすればつらい後遺症が残ることなく
日常生活を送ることができますから。

 

とはいえ、子宮頸がん検診ってどれくらいの時間がかかるのか気になりませんか?

 

たとえばお仕事をしている方だと、
休憩時間に抜け出して子宮頸がん検診を受けることもあるでしょう。

 

子宮頸がん検診

 

そうなると、どれくらいの時間で子宮頸がん検診が終わるのか
わかっていないと検診中不安になるでしょう。

 

「早く終わってくれないと仕事に間に合わない!」って。

 

大学生や専門学校生なら授業の空き時間に抜け出して
子宮頸がん検診を受ける方だっているでしょう。

 

次の授業までに間に合わないと遅刻や欠席扱いになってしまい
単位を認めてもらえず留年してしまうかもしれません。

 

そこで子宮頸がん検診にかかる所要時間をご紹介します。

 

子宮頸がん検診にかかる時間は?

 

まず子宮頸がん検診の流れは
こちらの記事をご覧ください。

 

動画で確認!子宮頸がん検診の流れをご紹介します

 

で、子宮頸がん検診にかかる時間ですが
だいたい5分から10分程度です。

 

あと、集団で受ける検診だと無料で受けれたりしますが
その場合、待ち時間もかかりますから予定通りに職場や学校に戻れません。

 

より正確な時間で職場や学校に戻るためには
有料ではあっても個人で受ける子宮頸がん検診をおすすめします。

 

あなたの地域で受けれる病院はこちらでご確認ください。

 

お近くの子宮頸がん検診はコチラでチェック

 

 

続いて子宮頸がん検診を受けた後、
結果は郵送で自宅に届きます。

 

どれくらいで結果が郵送されてくるのか?こちらで解説しました。
子宮頸がん検診の結果はどれくらいでわかりますか?

スポンサードリンク

関連ページ

子宮頸がん検診は痛い?
子宮頸がん検診って痛いのでしょうか?どんな検査をするのか?解説しました。
痛くて出血する検査なの?
子宮頸がん検診は痛くて出血する検査なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
クラスって何?
子宮頸がん検診の結果について表示されているクラスとは何なのか?わかりやすく解説しました。
検診は自費だといくら?
子宮頸がん検診の費用は自費だといくらかかるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動画で検診の流れを解説
子宮頸がん検診の流れを動画でご紹介します。
どれくらいでわかる?
子宮頸がん検診の結果はどれくらいでわかるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
検診で炎症と返ってきた
子宮頸がん検診の結果で炎症ってどういうことなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
検診の頻度はどれくらい?
子宮頸がん検診はどれくらいの頻度で受けた方がよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
妊娠中でも検診を受けるべき?
妊娠中でも子宮頸がん検診を受けた方がよい理由についてわかりやすく解説しました。
LSILの意味は?
子宮頸がん検診でLSILという結果の意味についてわかりやすく解説しました。
検診結果で精密検査なら何%の確率でガンと診断される?
子宮頸がん検診結果で精密検査を受けたら何%の確率でガンと診断されるのでしょうか?詳しく解説しました。
子宮頸がん検診はエコーで実施できないの?
子宮頸がん検診はエコーで行えないのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で陽性って?どれくらいあるの?
子宮頸がん検診で陽性ってどういうことでしょうか?また、どれくらいあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診の結果でNILMとはどういう意味?
子宮頸がん検診の結果でNILMとはどういう意味なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診後の注意点を3つご紹介します
子宮頸がん検診後の注意点を3つご紹介しています。
子宮頸がん検診の前日に避けるべき3つの行為とは?
子宮頸がん検診の前日に避けるべき3つの行為についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診後の出血っていつまで続くの?
子宮頸がん検診後の出血っていつまで続くのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診を受けるのにおススメの服装とは?
子宮頸がん検診を受けるのにおススメの服装をわかりやすくご説明します。
子宮頸がん検診は何歳まで受ける必要があるの?
子宮頸がん検診は何歳まで受ける必要があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
産後に子宮頸がん検診を受けにくい理由とは?
産後に子宮頸がん検診を受けにくい理由についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診後に腹痛が!いつまで続くの?
子宮頸がん検診後に腹痛が!いつまで続くのでしょうか?詳しく解説しました。
子宮頸がん検診で精密検査を受けたら費用はどれくらいかかる?
子宮頸がん検診で精密検査を受けたら費用はどれくらいかかるでしょうか?解説しました。
子宮頸がん検診の結果が遅い理由とは?
子宮頸がん検診の結果が遅い理由についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診でASC-Hという結果が!どういう意味?
子宮頸がん検診でASC-Hという結果が出た場合、どういう意味があってどう考えたらよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
生理前でも子宮頸がん検診を受けることができますか?
生理前でも子宮頸がん検診を受けることができるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮がん検診で再検査になる方の割合ってどれくらい?
子宮がん検診で再検査になる方の割合ってどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮がん検診で再検査を受けると費用はどれくらいかかるの?
子宮がん検診で再検査を受けると費用はどれくらいかかるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮がん検診ってどんな方法でおこなうの?
子宮がん検診ってどんな方法でおこなうのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮がん検診の結果が届くのはいつ?
子宮がん検診の結果が届くのはいつでしょうか?解説します。
子宮頸がん検診でポリープ発見!大丈夫?
子宮頸がん検診でポリープが見つかった場合、大丈夫なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診結果でベセスダとは?
子宮頸がん検診結果でベセスダとは何でしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診の再検査ってどんな内容は?
子宮頸がん検診の再検査ってどんな内容はでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で再検査!内容は?
子宮頸がん検診における再検査ってどんな内容の検査なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診による出血なら量はどれくらい?
子宮頸がん検診による出血なら量はどれくらいなら問題なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診再検査にかかる費用は?
子宮頸がん検診再検査にかかる費用はいくらいくらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。

 
トップページ 目次 子宮頸がん検診 子宮頸がんワクチン 原因