子宮頸がん検診 結果 日数

子宮頸がん検診の結果が分かるまでの日数は?

子宮頸がん検診 結果 日数

 

最近、20代や30代の若い女性の間でも増えている子宮頚がん。
子宮頸がんは、早期発見して治療をすればそれほど恐ろしい病気ではありません。

 

しかし、進行すれば妊娠、出産に影響がでることもあります。
もちろん、ガンなので進行すれば命を落とす危険もあります。

 

子宮頸がんは、検診で簡単にわかります。
婦人科やお住いの自治体の検診センターで受けることができます。
子宮頸がんの検査など婦人科を受診するのは恥ずかしいと思う人もいると思いますが、
今は、女医さんのいる病院も増えています。

 

自分の体の状態を知るためにも、定期的にがん検診をうけましょう。

 

子宮頸がん検診

 

子宮頸がん検診なら病院の規模、検査機器の有無などで変わってきますが、
一般的には、1週間から1か月程度で結果がわかります。

 

検査結果が出るまでの期間は、、医療施設で結果判定までする場合と、
外部の検査機関に委託して検査結果を判定してもらう場合とで異なります。
つまり、病理専門の医師がいるかどうかで検査の結果がでる速さが変わることになります。

 

子宮頚がん検診だけでなく、検査結果を待ってる時間はとても長く感じますよね。
悪い結果が出たらどうしようなどとネガティブな考えが浮かんだりします。
しかも、検査結果が出るはずの期間を過ぎても連絡がないと、結果が悪くて
検査が長引いてるのではと不安になる方もいます。

 

子宮頸がん検診の検査結果は、検診センターなどで受けた場合は、
はがきや封書で郵送されてきます。

 

子宮頸がん検診の結果を聞く女性

 

婦人科などでは、検査結果が出た後にもう一度受診して結果を聞く場合や、
郵送、電話など様々です。

 

自治体の検診でも、婦人科の検診でも子宮頸がん検診の結果がすぐに精密検査が必要
な時や早急に治療が必要な時は、1週間より前に直接電話が来ることもあります。

 

また、自治体のクーポンなどを使うときは、有効期限が3月末という場合が多いので
2.3月は、検診の希望者が多く件数も多くなります。
そのため、この時期に検診を受けるといつもより検査結果が出るのに時間がかかることがあります。

 

最後にまとめますと、子宮頸がん検診の検査結果が出る日数は、
1週間から1か月と幅があります。

 

受けた施設の規模、時期によっても期間が異なるんですね。

 

子宮頸がんの予防にワクチンは有効ですが、副作用もあります。
こちらの書籍に詳しく書かれているのでぜひ読んでみてください。
こんなにあぶない子宮頚がんワクチン [ 安田美絵 ]

 

こちらも参考に!⇒子宮頸がん検診で再検査!内容は?

 

スポンサードリンク

関連ページ

子宮頸がん検診は痛い?
子宮頸がん検診って痛いのでしょうか?どんな検査をするのか?解説しました。
痛くて出血する検査なの?
子宮頸がん検診は痛くて出血する検査なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
クラスって何?
子宮頸がん検診の結果について表示されているクラスとは何なのか?わかりやすく解説しました。
検診は自費だといくら?
子宮頸がん検診の費用は自費だといくらかかるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動画で検診の流れを解説
子宮頸がん検診の流れを動画でご紹介します。
どれくらいでわかる?
子宮頸がん検診の結果はどれくらいでわかるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
検診で炎症と返ってきた
子宮頸がん検診の結果で炎症ってどういうことなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
検診の頻度はどれくらい?
子宮頸がん検診はどれくらいの頻度で受けた方がよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
妊娠中でも検診を受けるべき?
妊娠中でも子宮頸がん検診を受けた方がよい理由についてわかりやすく解説しました。
LSILの意味は?
子宮頸がん検診でLSILという結果の意味についてわかりやすく解説しました。
検診結果で精密検査なら何%の確率でガンと診断される?
子宮頸がん検診結果で精密検査を受けたら何%の確率でガンと診断されるのでしょうか?詳しく解説しました。
子宮頸がん検診はエコーで実施できないの?
子宮頸がん検診はエコーで行えないのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で陽性って?どれくらいあるの?
子宮頸がん検診で陽性ってどういうことでしょうか?また、どれくらいあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診の結果でNILMとはどういう意味?
子宮頸がん検診の結果でNILMとはどういう意味なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診後の注意点を3つご紹介します
子宮頸がん検診後の注意点を3つご紹介しています。
子宮頸がん検診の前日に避けるべき3つの行為とは?
子宮頸がん検診の前日に避けるべき3つの行為についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診の所要時間ってどれくらい?
子宮頸がん検診の所要時間ってどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診後の出血っていつまで続くの?
子宮頸がん検診後の出血っていつまで続くのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診を受けるのにおススメの服装とは?
子宮頸がん検診を受けるのにおススメの服装をわかりやすくご説明します。
子宮頸がん検診は何歳まで受ける必要があるの?
子宮頸がん検診は何歳まで受ける必要があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
産後に子宮頸がん検診を受けにくい理由とは?
産後に子宮頸がん検診を受けにくい理由についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診後に腹痛が!いつまで続くの?
子宮頸がん検診後に腹痛が!いつまで続くのでしょうか?詳しく解説しました。
子宮頸がん検診で精密検査を受けたら費用はどれくらいかかる?
子宮頸がん検診で精密検査を受けたら費用はどれくらいかかるでしょうか?解説しました。
子宮頸がん検診の結果が遅い理由とは?
子宮頸がん検診の結果が遅い理由についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診でASC-Hという結果が!どういう意味?
子宮頸がん検診でASC-Hという結果が出た場合、どういう意味があってどう考えたらよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
生理前でも子宮頸がん検診を受けることができますか?
生理前でも子宮頸がん検診を受けることができるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮がん検診で再検査になる方の割合ってどれくらい?
子宮がん検診で再検査になる方の割合ってどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮がん検診で再検査を受けると費用はどれくらいかかるの?
子宮がん検診で再検査を受けると費用はどれくらいかかるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮がん検診ってどんな方法でおこなうの?
子宮がん検診ってどんな方法でおこなうのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮がん検診の結果が届くのはいつ?
子宮がん検診の結果が届くのはいつでしょうか?解説します。
子宮頸がん検診でポリープ発見!大丈夫?
子宮頸がん検診でポリープが見つかった場合、大丈夫なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診結果でベセスダとは?
子宮頸がん検診結果でベセスダとは何でしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診の再検査ってどんな内容は?
子宮頸がん検診の再検査ってどんな内容はでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で再検査!内容は?
子宮頸がん検診における再検査ってどんな内容の検査なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診による出血なら量はどれくらい?
子宮頸がん検診による出血なら量はどれくらいなら問題なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診再検査にかかる費用は?
子宮頸がん検診再検査にかかる費用はいくらいくらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。

 
トップページ 目次 子宮頸がん検診 子宮頸がんワクチン 原因