子宮頸がん 異形成 手術

子宮頸がん検診で異形成見つかったらどんな手術をするの?

子宮頸がん検診では細胞を採取して異常があるかないか確認します。

 

異形成について説明する医師

 

正常な細胞が子宮頸がんに以下のような順序で変化していきます。

 

正常細胞⇔軽度異形成⇔中等度異形成⇔高度異形成→上皮内癌→浸潤癌

 

この⇔は逆戻りができますが、この⇒は逆戻りできません。
また、上皮内癌と浸潤癌が子宮頸がんです。

 

何%くらいの確率で異形成から子宮頸がんにまで進行するか?
についてはこちらの記事をご覧ください。
子宮頸がん検診で異形成が見つかる2つの原因とは?

 

 

軽度異形成、中等度異形成、高度異形成は
正常な細胞とは形が違ってもガン細胞ではありません。

 

炎症というばい菌と戦っている細胞であったり
老化してきたために変化した細胞であることもあります。

 

つまり、軽度異形成、中等度異形成、高度異形成の状態なら
まだ正常な細胞に戻る可能性もあります。
また、子宮頸がんになると確定したわけでもありません。

 

ただ、そんな異形成の細胞であっても手術を行うこともあります。

 

手術

 

異形成の中でも高度異形成と診断された場合には
円錐切除術という手術を行う場合があります。

 

子宮頚部の中でも異常が確認できたところを円錐状に切り取る手術です。

 

子宮頚部はどこか?についてはこちらの画像をご覧ください。

 

子宮頚部

 

なぜ円錐切除術という手術を行うのか?というと
2つの意味があります。

 

1つは異常な部分を切り取って、
子宮頸がんかどうか?将来子宮頸がんになってしまうのか?詳しく調べるという意味
です。

 

子宮頸がん検診は細胞を採取して検査する方法です。
円錐切除術は子宮を一部切り取って調べます。
だから、細胞の検査よりもより正確な診断が可能です。

 

細胞の集合体が子宮です。細胞は1個レベル、
子宮は細胞が何千個何万個と集まったものですから。

 

細胞の検査なら偶然調べた細胞が異常なのものなら異形成と診断されます。

 

ですが、子宮を一部切り取った検査なら、
全体を見て判断できるので正確さがまるで違います。

 

続いて円錐切除術という手術を行う2つ目の理由としては
異常な部分を切り取り、異常な細胞が消えたなら治療としての効果があるわけです。

 

円錐切除術は子宮全部を摘出するわけではありません。
異常な細胞があったからといって子宮を全部摘出するのは酷な話です。

 

であるなら、異常な部分だけ切り取って治るものなら
これ以上の治療法はありません。

 

そういった意味でもまだ高度異形成という癌細胞が
見つかっていない状態だからこそ行う手術法なのです。

 

 

【関連記事】
子宮頸がん検診で異形成が見つかる2つの原因とは?

スポンサードリンク

関連ページ

異形成ができる原因は?
子宮頸がん検診で異形成が見つかる2つの原因についてわかりやすく解説しました。
異形成の治療法
子宮頸がん検診で異形成が見つかったらどんな治療をするのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成!進行速度はどれくらい?
子宮頸がん検診で異形成と判定されたら進行速度はどれくらいで進むのでしょうか?わかりやすく解説しました。
レーザー照射治療のメリットとデメリットは?
子宮頸がん検診で異形成だと診断された場合にレーザー照射治療を行うことがあります。レーザー照射治療のメリットとデメリットは何なのか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成の再発が発覚!再発する原因とは?
子宮頸がん検診で異形成の再発が発覚することがあります。再発の原因についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成だ発覚!自然治癒する確率は?
子宮頸がん検診で異形成が見つかっても自然治癒する確率は何%くらいでしょう?詳細に解説しました。
子宮頸がん検診で異形成!どんな症状がでるの?
子宮頸がん検診で異形成が見つかった場合、どんな症状がでるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
軽度異形成は治る病気なの?どうすればいいの?
軽度異形成は治る病気なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
軽度異形成が起こる原因は?
軽度異形成が起こる原因についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で軽度異形成と言われた!治療はどうするの?
子宮頸がん検診で軽度異形成と言われた場合、治療はどうするのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成は子宮頸がんと同じ症状があるの?
高度異形成は子宮頸がんと同じ症状があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成と上皮内癌って何が違うの?子宮頸がんの検査
高度異形成と上皮内癌って何が違うのでしょうか?子宮頸がんの検査でよく起こる話について解説します。
子宮頸がん検診で高度異形成と診断されたら治療はどうする?
子宮頸がん検診で高度異形成と診断されたら治療はどうするでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で高度異形成だと手術をすすめる3つの理由とは?
子宮頸がん検診で高度異形成だと手術をすすめる3つの理由についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で高度異形成が!ガン保険はどうなる?
子宮頸がん検診で高度異形成が見つかった場合に、ガン保険は適用されるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で高度異形成の場合に行うレーザー蒸散術とは?
子宮頸がん検診で高度異形成の場合に行うレーザー蒸散術についてわかりやすく解説しました。
軽度異形成を治すには免疫力が大事なの?
軽度異形成を治すには免疫力が大事なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん異形成で実施する円錐切除術とは?
子宮頸がん異形成で実施する円錐切除術についてわかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成!治るの?
子宮頸がん検診で異形成が出来た場合、治るものなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がん検診で異形成!食事はどうする?
子宮頸がん検診で異形成が見つかった場合、食事はどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成で円錐切除したら完治する確率は何%?
高度異形成で円錐切除したら完治する確率は何%くらいあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成の手術って痛みはあるの?
高度異形成の手術を受けると痛みでつらい思いをするのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がんの高度異形成で再発する理由とは?
子宮頸がんの高度異形成で再発する理由についてわかりやすく解説しました。
高度異形成の手術費用はいくら?
高度異形成の手術費用はいくらくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
子宮頸がんの異形成が消滅する確率は?
子宮頸がんの異形成が消滅する確率はどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
軽度異形成が自然治癒する確率は何%?
軽度異形成が自然治癒する確率は何%くらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高度異形成だと痛みの症状がでるの?
高度異形成だと痛みの症状がでるのしょうか?わかりやすく解説しました。

 
トップページ 目次 子宮頸がん検診 子宮頸がんワクチン 原因